ドローンの飛行には国土交通大臣の許可が必要になることがあります。
また、申請前に空港管理者等との事前の調整が必要な場合がございますので、まずはご相談ください。


※ ドローン飛行許可の取得に飛行訓練の実績が必要となる場合がございますのでご注意ください。

現在、第一級陸上特殊無線技士資格を有する行政書士が対応しております。


料金のご案内

1機、操縦者1人の包括申請での料金となります。

費用等 報酬(税抜き) 合計
ドローン飛行許可申請
航空局マニュアル準拠の場合
5万円 5万円


追加料金が発生する場合

費用等 報酬(税抜き) 合計
航空局マニュアルから外れる場合 +2万円 7万円
機体の資料が一部省略できない場合 +1万円 6万円
イベント会場上空での飛行 +2万円 7万円
飛行経路を指定しなければならない場所での飛行 +2万円 7万円
空港周辺での飛行 +2万円 7万円
高度150メートル以上での飛行 +2万円 7万円

※許可・承認期間が3ヶ月超で飛行実績報告書の提出が必要な場合、飛行実績の内容につきましては、フライトログが残っていない限り、操縦されたご本人様以外には内容を把握しかねますので、あらかじめご注意ください。