「建設業」の記事一覧

経済対策なのか偶然か

建設業

コロナによる営業自粛が続いて民間企業への打撃は計り知れません。 経済対策が望まれていますが行政はコロナ自体の対策を迫られていることもあり経済への対処は後手に回っているように見えます。 そんな中で身近で気になっていることが […]

昭和インフラの老朽化

建設業

昭和のインフラというと何を思い浮かべるでしょうか。 インフラと言えるものとしてに橋やトンネルが挙げられます。 これらが老朽化しているのです。 放置していては危険なのです。 記憶にあるものとしては2012年の中央道笹子トン […]

建設業での技能承継

建設業

人手不足の深刻な業界に建設業界があります。 人手不足の一つの結果として高齢化という問題が起こっています。 特に技能労働者の高齢化が深刻です。 国土交通省によると技能労働者のうち65歳以上が51万人となっています。 ホワイ […]

建設業の労働時間

建設業

様々な産業で長時間労働が問題となり労働基準法等で労働時間が規制されています。 過労死などが問題となったこともあり労働時間に対する規制が強まっています。 そのような労働時間に対する規制について猶予が認められているのが建設業 […]

建設業界の就業者数が増加傾向

建設業

建設業界での就業者が増えています。 発表された総務省の統計などにも現れています。 こちらの統計では統計ミスや水増しはないと良いのですが。 オリンピックなどの建設需要とも関係があると思います。 前年比だと微増ですが、絶対数 […]

不足なのはどんな人?

建設業

改正入管法で外国人の受け入れ枠が拡大します。 14業種での受け入れが実現しそうです。 ただし、外国人へのニーズがあるかどうかは慎重に検討しなければならないようです。 その一つに建設業界があります。 国土交通省のアンケート […]



ページの先頭へ