「相続」の記事一覧

相続額をゼロにする方法

相続

相続に関する前回の記事では、相続人の人に全額相続させることができることを書きました。 そうすると複数の相続人がいる場合、相続割合がゼロになる人が出てきます。 このように相続割合がゼロになった相続人でも一定割合は遺留分とし […]

相続額が法定相続分を下回ったら

相続

相続人について誰にいくらの財産を残すかは被相続人の自由です。 極端な話、相続人のうちの1人に全額を残すという遺言も有効です。 ただし他の相続するはずだった人には遺留分というものがあります。 遺留分とは被相続人の意思によっ […]

破産者が相続した場合

相続

コロナ下で厳しい経営状態が続いている事業者も多いと思います。 場合によっては自己破産を検討しなければならない人も出てきます。 破産していて相続が発生したことがわかった場合、相続財産はどうなるのでしょうかというのが今日のテ […]

認知症の人の親族も預金引き出しが可能へ

相続

高齢化が進むにつれ、認知症になる人も増えています。 相続は人が亡くなってからの問題ですが、生存中に認知症である人についての介護などでお金を使った場合、相続時に特別寄与料をもらえるように相続法が改正されています。 相続法改 […]

路線価発表

相続

国税庁から路線価の発表がありました。 東京、大阪など主要都市の繁華街で大幅な下落が見られました。 考えればコロナによる影響で人出が減っているのであれば、それだけ土地の利用価値というのも下がるはずです。 相続税のことを考え […]

死因に関する情報

相続

相続が発生するのは被相続人となる人が死亡したときです。 死亡届を出すことによって戸籍や住民票が書き換えられます。 相続人を特定するため戸籍を収集して保存しておく人は多いかもしれませんが、被相続人の死亡の原因を特定するため […]

相続登記に関する民法の改正について

相続

不動産について相続が発生しても相続登記をせずに放置しているとことがあるため、実際の権利者がわからず問題になっています。 相続登記を義務化しようという意見も出ています。 このような問題もあって昨年、相続登記の義務化までは行 […]



ページの先頭へ