「入管」の記事一覧

強制しにくい人お断り

入管

中国(中華人民共和国)で新型コロナウイルスの感染拡大が広がっています。 諸外国も中国からの入国者に対して入国制限を設けるところが増えています。 日本も中国からの入国者に対し、入国制限を行っています。 これに対抗してか、中 […]

中国からの入国者への対応強化へ

入管

中国での新型コロナウィルスの感染者の急増を受けて、12月30日から、中国からの入国者の対応が強化されることになりました。 中国では感染者数が急増する一方で、感染者数に対する情報の公表が停止されています。 都市部と地方での […]

不起訴不当の判断

入管

スリランカ人のウィシュマ・サンダマリさんが入管施設内で亡くなった事件について、名古屋地検が不起訴としていましたが、名古屋第一検察審査会は不起訴不当という議決をしました。 こちらは刑事事件についての判断になります。 これで […]

入管にイエローカード

入管

元来、外国人を入国させるかどうかは主権に基づき判断すべきことなので、国際法的にも、その国の自由ということになります。 入国後の処遇についても、内政の問題ですので、人権に反しない限り、他者からとやかく言われる筋合いはありま […]

賃金のカットは無しで

入管

仕事をするのに免許が必要な職業があります。 外国人でも免許が取得できるのに、専用の在留資格がないため通常外国人では就けない職業があります。 美容師がその1つです。 他に栄養士や保育士、柔道整復師などもそうです。 そのため […]

過去最大級の偽造拠点が摘発

入管

国内で過去最大規模の在留カードの偽造拠点が摘発されました。 逮捕されたのは、中国人や日本人を含む男女6人です。 茨城県のベトナム人ブローカーに偽造在留カードを提供した疑いもあります。 警視庁を始めとする合同捜査本部が押収 […]

外交の巧拙

入管

新型コロナウィルスの水際対策が必要なことに変わりありませんが、各国の入国制限が緩和されてきています。 お隣の国韓国との出入国もしやすくなってきています。 これに伴い、日韓政府の支援する日韓交流おまつりが3年ぶりに開催され […]



ページの先頭へ